アプリケーション

iphone画像1こ ちらは のアプリケーションにこだわりまくってサイトです。

標準アプリから無料・有料・WEBアプリケーションを中心に紹介していますので何かの参考にしていただけたらと思います。

脱獄やSIMロック解除などの濃いネタは置いておりませんのであしからずご了承ください。

メリット

アイフォン最大のメリットは外出先でもPCブラウザとPCメールが使える点ではないでしょうか。

サファリというブラウザが標準で装備されており3G(電話回線)Wi-Fi(無線LAN)ともに高速の通信環境で利用できます。

メールについても一般的なメール(SMTP、POP)やwebメールなどが外出先でも使え、画像などの添付が行えます。

次にあげる特徴としてアプリが充実している点です。

標準で装備されるグーグルマップやユーチューブiPodなどは非常に便利に使うことが出来るのではないでしょうか。

簡易的なビジネス統合の「カレンダー、連絡先、メモ帳」などをうまくパソコンと同期させると仕事や遊びの効率を上げることができます。

その他アイフォン向けのアプリを世界中の開発者たちが有料・無料を問わず日夜開発しておりお気に入りのアプリを見つけることができるの ではないでしょう か。

有料・無料ともにアップルストアから購入&ダウンロード出来ますので誰でも簡単にインストールして使うことができます。

デメリット

文字入力に時間がかかること

タッチパネルが小さいことで誤入力をしてしまったり、変換速度が遅いことが最大のデメリットではないでしょうか。

変換速度については頻繁に再起動することで解消されますし、入力についても慣れることである程度改善できるのではないかと考えますが、 いかんせん「コピー &ペースト」機能がない点は大きなデメリットといえます。

長い文書をやっとのことで入力したと思ったらアプリがフリーズして消えちゃった・・なんていうこ ともしばしばあります。

バッテリーの消費が激しいこと

通常に電話として使ったりiPodとして使うにはまったく問題ありませんが、通信をともなうアプリを使うことでバッテリーが見る見るう ちに消費されていき ます。USBケーブルや車内での充電機器を常時装備していなければなりません。

その他として顔文字、ワンセグ、電子マネーには未対応となっています。

アイフォンの人気度

iphone画像2発売前は黒船到来などと少 しオー バー気味に紹介されていましたが2008年7月11日の発売以降あまり大きな反響を生んでいません。

電話としては使いにくい、スマートフォンの需要がそんなに多くない、評判倒れなどの意見があるようで一部のマニアックな人が使用する携 帯=アイフォンとい う図式になっています。

沢山の人が持っているよりは少数派の方が目立つことにはまちがいありません。

ネットが出来て、音楽がきけて、ついでに電話も掛けられる!と納得できたら買いましょうw

漆塗りiPhoneケース

top

Menu

トップ
標準のアプリケーション
無料アプリケーション
有料アプリケーション
お勧め
sitemap
link

スポンサードリンク